東大阪「U・コミュニティホテル」が運営している公式ブログです。
by ucom67843000
2017年 04月 02日 ( 1 )

☆カブトムシ その後☆


皆様いかがお過ごしでしょうか。
フロント髙橋でございます。

春ですね。
なのに昨日は物凄く寒かったですね。

当ホテルから一つ駅向こうの大学で入学式があったんですが、桜??どころの話じゃなかったようです(´Д` )

これもまた思い出になるのでしょうか。


さて、何度かお話ししてます我が家のカブトムシ(幼虫)ですが一匹も欠ける事なくスクスク育っております。

ですが、先週!
寝床の土の表面やら中やらに大量の蜘蛛の巣のようなものが、、、、(・_・;
覆いつくさんばかりの勢いだったので
わーっ大変!死滅するッ!と
焦りました(・・;)

でもどうしていいかもさっぱりわからず、
とりあえず落ち着いて調べてみると、

『白カビ』
カビが生えるんだそうです(O_O)

カブトムシの幼虫にはよくあるそうで
対処方法の一つとして
『放っておく』
カビだけ取れば大丈夫だそうです。

なんとカブトムシの幼虫はカビや細菌などに対する免疫力がものすごく強いそうで
研究対象にもなってるんだそうです。
専門書は難しーく書いてあるのが、いまいちよくわかりません。


おそらくこんな事だと思います。

カブトムシの幼虫は菌などに感染すると、自分で何かをつくりだし、菌を殺して感染を防ぐそうです。

人間で言うところの『自浄作用』みたいなものでしょうか。


このカブトムシの幼虫がつくる何かが抗生物質として研究されていて、将来病気が治せたりするそうです。


なので白カビくらい気にしなくていいとの事。



、、、でも見た目がやっぱり良くないので

お天気の良い日に天日干ししました⤴︎


今はすっきりキレイになってます✨



f0102133_2359196.jpg



f0102133_23585773.jpg



大きさで言うと大きいものは30gを超えています!(◎△◎;)

幼虫の小さいのはメス。大きいのはやはりオスの可能性が高いようです。

サナギになればツノが出てくるので嫌でもわかっちゃいますね♪( ´▽`)

サナギになる時期は5〜6月!

揃って1年無事過ごしてくれてるのでこのままみんなでカブトムシになってもらいたいです。


夏、わさわさの自家製カブトムシがお披露目できればいいですなぁ( ^ω^ )


髙橋でした☆
[PR]
by ucom67843000 | 2017-04-02 23:55 | Trackback | Comments(0)
  U・コミュニティホテル
  〒577-0036 東大阪市御厨栄町1丁目3-30 TEL.06-6784-3000 FAX.06-6784-3030 info@u-community.co.jp